RECOMMEND
E-POP
E-POP (JUGEMレビュー »)
フェルディナン・リシャール&ディプロメイツ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

FMN SOUND FACTORY

<< 残念 | main | 民族の祭典 >>
切石智子著作集続報
0
     本の内容が出てました。
     1月23日にshin-biで発売記念イヴェントとして山本精一、bikke、jojo広重、というのも決まったみたいですね。いつものshin-biのイヴェントからしたら開場開演時間が微妙に早いのでご注意を。詳しくはここで。
     本の詳しい内容はここで。
     ここでも一番下にコピペしておきます。

     レビューにライヴ・イン・ジャパン/スラップ・ハッピーとあるのがうれしい。

     なぜかと言うとこのレビューはSM雑誌に掲載されたモノで、「SM○○イパーに切石がレビュー書いてるで」と人づてに聞いたのがもう掲載されてからしばらくたった時で、そのSM雑誌はすでに次の号が出ていたのだ。
     SM雑誌のバックナンバーを置いている書店などないから(あるのかもしれないけどそっちの方面は詳しくないので)結局読めなかった。

     立ち読みしたその次の号のSM雑誌には切石さんの別のレビューが(多分ラテン音楽の何かだったと思う)載っていたがその文章力と内容把握力の深さに感心したから、スラップ・ハッピーのレビューもとても読みたかったのだ。

     ファナ・モリーナを最初に日本に紹介したのも切石さんだと思う。もちろん切石さんの小説など今まで読んだことがない。

     友人の本が出る、ということ以上に優れた文章家の書いたモノがまとまって読めるということですごく楽しみにしているのだ。

    ■著者略歴
    切石智子
    80年代後半よりヴィデオアーティストとして創作活動をスタート。90年代に入りさらに表現の場を広げ、イラスト、ミュージシャン、音楽評論、エッセー、小説、ダンサーなど多岐にわたる活動がトリックスター的存在となる。ラテン音楽にひとかたならず造詣が深く、多数の音楽家を日本に紹介。2003年に急逝。


    ■目次

    ■小説
    極楽金魚鉢
    亀を放す
    どてらい
    名前考

    ■エッセイ
    ミュージック・ワールド・イズ・マイン
    ボーイフレンドフォーエバー
    ネオ昭和歌謡とはなんだろう
    キューバルポ 1〜4
    美しきソンの生き証人たちのファンタジア
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブが持っている美意識
    イブライム・フェレール/オマーラ・ポルトゥオンド/フアン・
    デ・マルコス
    今年の夏はやって来ない/ティト・プエンテ
    〝老人たち〟フロム・キューバ、暴れまくる
    ALL THAT SAMBA!!
    ラテン・ミュージックの現在
    中南米ロック音楽まるかじり
    いま一番新しい音楽〝アルゼンチン音響派〟
    アルゼンチンでの「島唄」ヒットに沖縄移民の思いを見る
    サンテリアの祭壇は日本の神棚と一緒!?
    空手の国際大会であらわになったキューバ人と亡命者の微妙な関係

    ■インタビュー
    オマール・ソーサ/バンボレオ/アマディート・バルデス/エルメイト・パスコアル/レニーニ/フアナ・モリーナ/レイ・サンドバル/マチュー・ボガート/タルヴィン・シン/ASA‐CHANG&巡礼/中島らも/水森亜土

    ■アーティスト紹介
    ジェーン・バーキン/フェミ・クティ/YUPO戸塚/アライツ・エタ・マイデル/ベベウ・ジルベルト/AOA/マーク・リーボウ/シャクティ/カフェ・ブラジル/ロス・ロボス/BPM/アントニオ・カルロス・ジョビン

    ■ルポ
    忌野清志郎30周年/少女まんがの世界展/ハイチ・オールスターズ/バンダ・バソッティ

    ■ライナーノーツ
    『ア・インヴァザォン・ド・サガス、オーメン・フマッサ〜サガス、狡猾な煙男の侵略』プラネット・ヘンプ/『ディスティント・ディフェレンテ』』アフロ・キューバン・オールスターズ/『セグンド』『トレス・コーサス』フアナ・モリーナ/『プリエートス〜黒い神々の囁き』『ア・ニュー・ライフ』オマール・ソーサ/『ザ・キューバン・コレクション』コンパイ・セグンド/『ターラの子宮』タブラ・ビート・サイエンス

    ■ディスクガイド
    『セグンド』フアナ・モリーナ/『シー』ホルヘ・ドレクスレール/『Ciruelo』モノ・フォンタナ/『Demasiado Ego』チャーリー・ガルシア/『ハワイの伝説』レナ・マシャード/『レヴェス・ヨソイ』カフェ・タクーバ/『Los Ojos』スピネッタ/『The Planet』カブサッキ/『Accesorion』アレハンドロ・フラノフ/『サイコロジカル』ポンガ/『BLIND MOON』さかな/『ミッシング・ユー』バーバ・マール/『El Jardin Suspendido』フェルナンド・P・サマレア/『リアル・ヌビアン』アリ・ハッサン・クバーン/『Éramos-4』ハイムンドス/『ビルディングス・アンド・グラウンズ』パパス・フリータス/『FLASH』マルコス・スザーノ/『創作ゲーム』トン・ゼー/『ライヴ・イン・ジャパン』スラップ・ハッピー/『メイド・イン・メディナ』ラシッド・タハ/『私の中のファド』マリーザ/『エンブレイス・ザ・カオス』オゾマトリ/『スローモーション・ボサノヴァ』セルソ・フォンセカ&ロナルド・バストス/『MTVアコースティック・ライヴ』ジョルジ・ベンジョール/『ファンクだよ、全員集合!』ブーツィー・コリンズ/『ダウン&ダーティ―ライヴ』ダーティ・ダズン・ブラス・バンド/『マラケシュ・アンバラージュ・アンサンブル3』シンク・オブ・ワン・ウイズ・マラケシュ・アンバラージュ・アンサンブル/『テクニカラー』『ジャルヂン・エレトリコ〜エレクトリック・ガーデン』『ボーレの国のムタンチスと流れ星たち』ムタンチス/『ビルド・アップ』『今日は残りの人生最初の日』ヒタ・リー /『ソ・ナン・トカ・ケン・ナン・ケル』エルメイト・パスコアル/『バッキ・ソルト』レニーニ&ルーラ・ケイローガ/『エンサイオ・ジェラル』ジルベルト・ジル/『乙女の儚夢(ろまん)』『噫無情(ああむぢゃふ)〈レ・ミゼラブル〉』あがた森魚/『アニマル・インデックス』『夏の日のオーガズム』『a touch of fullmoon shows in the night』ムーンライダーズ/『Tuning of the World valb show-case vol.1』Various Artists

    ■あとがき
    「キリちゃんとのこと」 ケペル木村
    | 近況 | 11:43 | comments(0) | - | - | - |